2022/05/18

【5/22(日)オンライン対談会】元ユニクロ史上最年少上席執行役員×コミュトレ『悩めるリーダーへ。自分とチームの心に火を灯す働き方の新常識』

ピックアップ > リリース 冬木しょうこ

ビジネスコミュニケーションスクール「コミュトレ」を運営している株式会社アイソルート(本社:東京都渋谷区、代表取締役:野田雄彦)はユニクロの親会社である株式会社ファーストリテリングにて史上最年少の元上席執行役員をゲストに迎え、部下への正しい向き合い方目標に向かって邁進するチーム作りなど、リーダーの新しい働き方関する対談会を2022522(日)開催致します 


 

 

イベント概要 

こんな方にオススメ 

・現在はプレーヤー(一般社員)だが、将来リーダー(中間管理職)として活躍することを期待されている20~30代の方 

・リーダーになったばかりで、自身の立ち居振る舞いに確たる自信をもてていない方 

・リーダーとして自分なりに頑張っているものの、問題解決やチームマネジメントに課題感を感じている方 

 

開催内容 

・開催日:2022年5月22日(日) 

・開催時間:1115~1305くらいまで(最大2時間) 

・会場名:オンライン(Zoom) 

・参加費:無料 

・よくあるご質問と回答:https://commu-training.isoroot.jp/blog/c-event-fag-0296/ 

 

▼申込方法 

・下記のリンクからお申し込みください 

 https://commu-training.isoroot.jp/event/220522/form.php 

・申込〆切:当日10:00まで 

 

実施背景 

 2019年に働き方改革関連法案が施行されて以降、残業時間抑制や育休制度取得が推進されるようになりました。しかし、副作用として浮彫りになった問題が「中間管理職(リーダー)の過剰負担」です。 

 

時間外労働の適用除外にあるリーダーからは、「残業が増えた」「思うように仕事が進まなくなった」という叫びが多く挙がるようになりました。 

 

そのような社会的風潮もあり、「積極的に出世したい、リーダーになりたい」という20~30代が、過去よりも相対的に少なくなってきています。 

 

一方で20~30代は、課題解決の中心的担い手としてリーダー職を期待されやすい時期でもあります。 

さらにいえば、30代までの実績が40代以降のキャリアに大きく影響するともいわれています。 

 

そこで、「リーダーになるからには頑張ってみたい」という方の足元を明るく照らすべく、 

部下マネジメントや社会人教育の最前線に長らく立った経験をもとに、「プレーヤー」から「リーダー」になる時に知っておきたいことについて、全力でお届けします。 

 

トピック(一例) 

・中間管理職は「板挟み」で「割に合わない」仕事なのか? 

・上司はあえて「立場を忘れ」、部下と同じゲームに出場して一緒に闘う
・チームメンバー一人ひとりの悩みと向き合う時の、3つの基本姿勢
・「大きなヒット」よりも、まずは「小さなありがとう」を集めよう 

・不確かな「成功」より、確かな「成長」思考で生きる 

 

話を単に一方的に聴くだけでなく、今ある悩みを解消して「目指す先が見えてきた」と思えるよう、 

後半では、視聴者の質問に真剣に答える質疑応答時間も設けます。 

 

是非この機会にご参加ください。 

  

タイムスケジュール 

11:05    開場 

11:15  挨拶・諸注意アナウンス 

11:30  対談者登場、対談開始 

12:30  一悶一灯(対談者との質疑応答) 

1300  終了 

※時間配分は前後することがあります。予めご了承ください。 

 

諸注意 

・諸アナウンスの関係上、初めから参加する場合はなるべく開始5分前までにはご入室ください。 

・途中入場・途中退出可能です。 

・キャンセルする場合は、なるべく事前にご連絡ください。 

 

キャンセル連絡先: e-mail:commu@isoroot.jp ※スムーズにご案内するため、件名に「対談イベントについて」とご記入ください。 

 

 

登壇者について 

▼ゲスト 

神保拓也(じんぼたくや) 

中央大学卒業後、三菱UFJ銀行、外資系コンサルティング会社を経て、株式会社ファーストリテイリングに入社。グローバル人材の採用や、社内経営者育成機関の立ち上げの実績を評価され、35歳で史上最年少の執行役員に抜擢される。課題山積みだった物流の構造改革を、業務未経験ながら、わずか2年で実現。現在は「人に寄り添い、悩みに向き合う」をコンセプトとした株式会社トーチリレーを設立し、悩める人々に対して講演会、および心に火を灯す「トーチング」サービスを展開している。 

2022年4月に、新著『部下・同僚・チーム、あなたの心に火を灯す新常識 悩みは欲しがれ』を出版した。 

https://www.torchrelay.net/ 

 

▼ファシリテーター 

髙橋史慶(たかはし ふみよし) 

早稲田大学卒業後、㈱アイソルートに入社。教育プログラム開発の総責任者として、コミュトレ独自の教育理論を確立した。新規開拓営業からキャリアをスタートさせたのち、2008年から14年間コミュトレ・インストラクターとして活躍。「部下マネジメント」「営業・交渉術」「悩みの解決法」などの分野で延べ1万人の受講生の成長を支援した。現在はマネージャーとして強い組織作りに注力しながら、「コミュトレ」を日本一のビジネススキル教育サービスにしていくために奔走中。

 

■開催企業概要

・社名:株式会社アイソルート 

・設立:1999年9月 

・代表:野田雄彦 

・事業内容:パッケージソフトの開発/コンピュータシステムの開発/ネットワーク運用管理/人材教育・コンサルティング事業 

 

今回のイベントは、当社が運営するビジネススクール「コミュトレ」で開催します。日本のビジネスパーソンのビジネスコミュニケーション能力を向上させるべく、目的ごとに17種類のコースを設け、実践トレーニングを行ってきました。受講生は実際にキャリアアップ・所得向上など、一定の成果を上げています。 

 

会場トレーニング:東京、大阪、名古屋/オンライントレーニング:全国  

(※現在はオンラインのみ)  

 

公式サイト: https://commu-training.isoroot.jp/ 

 

 

■本イベントに関するお問い合わせ先

株式会社アイソルート 

担当:コミュトレ推進部 髙原 

e-mail:commu@isoroot.jp 

※スムーズにご案内するため、件名に「対談イベントについて」とご記入ください。 

 

カテゴリー: ピックアップ > リリース