社会人のスキルアップ事例

転職したら年収はいくら上がる?転職賃金相場からみる高所得層の仕事内容

冬木しょうこ

こんにちは。コミュトレの冬木です。

 

「もっと年収を上げたい!」

そう思われる方も多いでしょう。

 

年収を上げる方法は、

1.本業に加えて、副業する2.現職でキャリアアップする3.転職して年収を上げる

の3種類に分かれます。

 

ここでは、「3.転職して年収を上げる」方法を例に、転職市場における年収別仕事内容をまとめました。

それぞれの仕事内容ごとに、採用決定者(合格者)のスキル・経験と特徴、そして英語力のニーズも記載しております。

是非参考にしてみてください。

 

※以下データは、一般社団法人人材サービス産業協議会「転職賃金相場2021」、およびマイナビエージェント「職種別平均年収ランキング」を参考に、コミュトレで作成したものです。

 

※平均年収は、メーカーにより異なります。医薬品メーカー営業の場合は、20代でも504万円です。一方で、自動車部品・輸送機器メーカーの場合は20代で417万円です。

出典:マイナビエージェント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これらを見ると、全職種とも、600万円以上だとマネジメント業務が多くなっているといえます。

一方で、 職種の未経験者の場合、ほとんどは400万円未満となることが多いようです。

 

あなたのスキル・経歴をふまえ、ぜひ転職先を考える際の参考にしてみてください。

 

▼転職して年収を上げるために、マネジメントスキルを身につけたい方はこちら


コミュトレ無料診断&アドバイス

 

国際基督教大学教養学部卒業。9年間の新規開拓営業のほか、8年間「コミュトレ」インストラクターとして、延べ3000人以上の社会人のビジネススキルアップを支援。2016年~コミュトレのカリキュラム開発に従事。基幹設計~制作・編集・校正までの全工程を経験し、『ディスカッションスキルコース』『メンバーシップコース』『リレーションシップコース』の教科書執筆を担当。2021年2月、「新・はたらき方戦略」の記事をきっかけに、ラジオ番組J-WAVE 「STEP ONE」のマンスリー講師に出演。
現在はコミュトレのマーケティング部門にて、「新・はたらき方戦略」のチーフエディターとしてコンテンツ制作に携わる。また、SNS公式アカウント(instagramtwitter)の「中の人」。趣味は料理・五目並べ。

カテゴリー: ピックアップ > 社会人のスキルアップ事例
タグ: