2021/09/30

話し方教室は効果ある?必要ない人・おすすめな人を現役講師が徹底解説

ピックアップ > コミュトレ 冬木しょうこ

「自分の話し方に自信をもてるようになりたい」

 

コロナ禍によってオンライン会議が増えた昨今、話し方が再注目されています。

話し方を磨く1つの選択肢として、話し方教室を検討する人も増えています。

 

しかし、まず気になるのが、話し方教室で得られる効果ですよね。

 

弊社コミュトレにも、

「人並みに話せるようになりたい。でもそのために、わざわざ話し方教室に通う必要ってあるの?」

このような疑問が多く寄せられます。

 

そこで今回は、以下の疑問に対して、ビジネススクール「コミュトレ」の現役講師が率直にお答えいたします!

  • 話し方教室って、そもそもどんなところ? 独学する場合とどう違う?
  • 話し方教室は、どんな人にとって効果的なの?
  • どんな話し方教室で、どういった効果が期待できるのか?

 

是非、参考にしてみてくださいね。

その悩み、【診断付】無料カウンセリングで相談してみませんか!?

 

話し方教室とは「話し方を効率よくトレーニングできる場」

 

話し方教室とは、名前の通り「話し方を学び、効率よくトレーニングできる場」です。

 

話し方教室で扱う内容は、

  • 発音トレーニング・滑舌矯正
  • あがり症克服
  • ビジネスシーンで役立つ伝え方(プレゼン力、スピーチ力、説得力、説明力など)の向上

と、多岐にわたります。

 

それぞれのレベルは、習い事として気軽に学ぶカルチャースクールから、実務に活かしたい方向けの本格的ビジネススクールまで、実に様々。

 

また、1回限りの単発で終わる場合もあれば、3か月~半年間ほどかけて学ぶ場合もあります。

 

とはいえ、全てに共通しているのが、話すコツを学ぶだけでなく、他人に見てもらいながらトレーニングできるということ。

 

コミュトレでも、たまに「本を読みながら独学する場合とどう違うのか」とご質問いただくことがありますが、

 

本を読んで理解できるということと、正しく実践できることは別の話ですよね。

 

テニスがうまくなりたいと思ったら、テニスの本を読むだけでなく、コーチに正しいフォームをチェックしてもらいながらトレーニングしたほうが早く上達するのと同じように、

 

話し方を磨こうと思ったら、聴き手に正しく伝えられているか確認しながら話すトレーニングを重ねたほうが確実です。

 

  • プロの講師や他の受講生に見てもらいながらトレーニングできる
  • コツを正しく使えているかどうか、客観的に振り返ることができる

 

という点が、話し方教室ならではの効果といえるでしょう。

 

関連記事

自分にとって効果が高い話し方教室は、どう選べばいいのか?気になった方はこちらをご覧ください♪

■【後悔しない】オンライン話し方教室の選び方、3つのポイント|学ぶ前に確かめたい効果・専門性・方法

 

その悩み、【診断付】無料カウンセリングで相談してみませんか!?

 

話し方教室は、どんな人にとって効果が高いか?

 

話し方教室に通ってよかった!と感じる方の大半は、

「話し方を磨かなければいけない」

という状況におかれている方です。

 

話し方教室は、あくまでも一つの手段にすぎませんよね。他の人にとっては効果を実感できても、自分にはいまいち…ということもゼロではありません。

一番大事なことは、自分の目的に合っているかどうかですよね。

 

話し方教室は、独学に比べると確実に上達が見込めるものの、費用がある程度かかるのは否めません。

 

なので、

「話し方が向上したら嬉しいけど、別に今のままでも十分だと感じている」

というタイミングであれば、話し方教室の効果を実感するのは少し難しいかもしれません。

 

逆に、

・周囲の人を動かしていかなければいけない立場の方・価値観や考え方が異なる相手と、スムーズに意思疎通を行う必要がある方・仕事・プライベートにかかわらず、自分の話し方(発音など)に少しコンプレックスを感じている方・人前に立つと極度の緊張を感じてしまう方

 

このような方は、話し方を磨く明確な必要性を感じているため、意欲的に学び続けることができます。

 

そのうえで、能力向上の条件がそろった話し方教室に通っていけば、効果を大きく感じられるでしょう。

 

注意

1つ注意したいのは、医療系の解決策が必要な場合は、話し方教室はおすすめできないということです。

たとえば、抑うつや社会不安症・適応障害など、心療内科の受診が必要な場合は、心身の安定が最も重要となります。心身に過剰な負担がかからないよう、まずは医師に相談しましょう。

 

どんな話し方教室で、どのような効果を得られるのか?

 

話し方教室は、大きく分けるとオンライン形式と通学形式の2つがあります。

 

期待できる効果は、あなたの目的や置かれた状況によって変わってきます。

留意点も一緒に確認していきましょう。

 

話し方教室(通学形式)で期待できる効果

 

通学形式の場合、会場に出向いてマスクを着用したうえで受講することになります。

 

①聴き手が目の前にいるため、実際の会話に近い状況でトレーニングができるといえます。普段オンライン形式で人と話す機会がほとんどない方にとっては、通学形式の方がより実戦向きです。②「オンラインだと話す感覚がつかみづらく、ハードルが高い」という方でも安心です。

 

一方で、外出する必要があるため、自宅から通える範囲の話し方教室が候補先となります。

 

また、新型コロナウイルス感染リスクを懸念する場合は、今通うべきかどうか判断に悩むかもしれません。

 

話し方教室(オンライン形式)で期待できる効果

①オンライン形式の話し方教室の特徴は、なんといっても全国各地で受講できることです。地方在住の方であれば、自宅に居ながらにして都市部の人気講師と接点がもてるのもうれしいところ。移動時間が節約できるので、時間の融通もききやすいでしょう。②コロナ禍の影響を受けて、オンラインコミュニケーションが定着しつつあるので、これからの時代に即したトレーニングができることも強みです。

 

一方で、注意しなければならないのが通信環境です。

 

オンライントレーニングを受講するには、高速インターネット回線につながったデバイス(パソコン、タブレット)はもちろんのこと、講座によってはマイク・イヤホンなどの周辺機器が必要になることもあります。

 

また、zoomなどのコミュニケーションツールの操作にも慣れておいた方が、スムーズに受講できるでしょう。

 

さらに、通学形式の裏返しとなりますが、リアルな場面でのトレーニングが出来ないこともオンライン形式の話し方教室のデメリットです。

 

職場でオンラインコミュニケーション(リモートワーク、オンライン会議)の機会がほとんどない場合、実務に即したトレーニングを行うのは難しいといえます。

 

 

まとめ:話し方教室の効果を体感したいなら、体験会に行ってみよう

 

話し方を磨きたいのであれば、まずは「何のためにやるのか」という目的に立ち返りましょう。

 

話し方教室は、「話し方のコツを、効率よくトレーニングする」場所です。

 

独学に比べて上達が確実に見込める分、金額がかかるため「今の話し方のままでよい」と思うなら、無理に通う必要はありません。

 

しかし、「話し方をさらに磨く必要性がある」と感じるなら、自分に合う話し方教室に通えば、効果を確実に実感できます。

 

その際、リアルなシーンに即した訓練をしたいのであれば、通学形式の話し方教室が望ましいでしょう。

一方で、これからの時代に合わせた話し方を磨きたいのであれば、オンライン形式の話し方教室も検討してみてはいかがでしょうか。

 

どのような話し方教室であれ、自分に合うかどうかを判断するためには、講師との相性や、トレーニングを受けた時の体感値も重要となりますよね。

なので、web上の情報だけではなく、実際に体験会に行って話を聞いてみたり、体験トレーニングで効果を実感してみたりすることをオススメします。

 

そのうえで独学と比較することで、自分にとって納得感のある判断ができるようになります。

あなたが、自分に合った学び方を見つけられるよう、応援しています!

 

関連記事

過去数万人の社会人の課題をヒアリングした経験をもとに、話し方教室を選ぶ上で大事なポイントをまとめました。気になる方は是非ご覧ください♪

■【後悔しない】オンライン話し方教室の選び方、3つのポイント|学ぶ前に確かめたい効果・専門性・方法

 

その悩み、【診断付】無料カウンセリングで相談してみませんか!?
カテゴリー: ピックアップ > コミュトレ
タグ: