2022/07/01

【徹底追及】コミュトレの学習カリキュラムはどのように作られたのか?

ピックアップ > コミュトレ 高木宏

こんにちは。 

コミュトレインストラクターの高木です! 

 

「コミュトレの学習カリキュラムって、どのように作られたんですか?」  

私は、この質問をコミュトレ検討中の方からこれまでに沢山受けてきました。 

 

そこで今回は、コミュトレの学習カリキュラムの成り立ちをお伝えさせてください!

 

→直接、インストラクターから話を聴いてみたい方はこちら。

 ————————–

コミュトレ学習カリキュラムは、約300人の社会人のデータを基にして作られています。  

このデータからは、社会人が求めているコミュニケーションが7種類しかないことが判明しました。 

  1. 正しく指示理解する 
  2. 上司と信頼関係を構築する 
  3. 職場の人間関係を良好にする 
  4. 会議で論理的な発言をする 
  5. 人前で自信をもって話す 
  6. 顧客に魅力的な提案をする 
  7. 部下をマネジメントする 

 

ですので、これらすべての攻略法をみなさんにお渡しできれば、 

スキルが道を切り開き、仕事人生が一生安泰といっても過言ではないのではないか、、、 

そんな想いから、本当に多くの社員が力を合わせて、 

日夜喧々諤々の議論を交わしながら、210カ月の開発期間をかけて、 

上記7種類のスキルを身につけることができる、 

17コース(レベル別含む)の学習カリキュラムが完成しました。  

 

しかし、、、一筋縄ではいきませんでした。 

 

完成した後に、1200名の学習して頂いた方々から頂いた声をみると、 

「このトレーニング難しすぎますよね」 

「ちょっと動画長すぎて続かないです」等々 

もちろん多くの満足しましたという声を頂戴しながらですが、 改善点も沢山教えて頂きました。 

(今でも貴重なお声をお伝えいただいた卒業生の皆さまには感謝の気持ちで一杯です) 

 

ですので、今のコミュトレは再開発を行い、実は大幅なリニューアルをしたものです。 

再開発にも約年以上の時間がかかりましたが、

最終的に出来上がったのが 【 総講義数606本、総トレーニングケース数320種類 】

という私も自信をもって皆さんにご提供できる学習カリキュラムです! 

 

その結果として、これまでに延べ2700人以上の受講生から 

・顧客満足度94.0% ・成長満足度90.0% ・サポート満足度91.0% 

と大変嬉しいご評価をいただき、 

数多のケースにおけるコミュニケーション能力向上を実現しています。  

 ————————–

関連記事

 

なお、コミュトレでは、多種多様なコミュニケーション向上ノウハウを用意しております。

・総講義数606
・総トレーニングケース数320種類

現在、個別相談をお受けしていますので、スキルアップにご興味のある方は、気軽にご連絡下さい。→自分に合ったスキルアップを相談してみたい方は、気軽に【個別相談会】へご参加ください。

カテゴリー: ピックアップ > コミュトレ
タグ: