2022/07/01

【徹底比較】オンラインと対面のトレーニングにおける違い「学びや利便性の満足度」

ピックアップ > コミュトレ 高木宏

こんにちは。 

コミュトレインストラクターの高木です! 

 

お客様から、よくこんなご質問をいただきます。 

「オンラインのトレーニングで、本当にコミュニケーションスキルが成長するのですか?」 

 みなさんの中にも、このような不安を感じる方がいらっしゃるのではないでしょうか。 

 

今回は、オンライントレーニングと対面トレーニングを徹底比較していきます。 

 

早速、結論をお伝えします。 

【学習効果は変わりません】 

オンライントレーニングでも対面トレーニングでも、コミュニケーションスキルは成長します。 

 

実際、ご参加いただいた方からは、 

「動画での学習に加えフリトレ(6回)、ユニトレ(6回)を繰り返すことで、想像以上に成長することができたと思っています。」(20代・女性)

 「トレーニングでは、自分が意識するポイントが画面にでるので、課題を設定しやすく、効果が得られると感じました。」(30代・男性)

 「私は、100名程度が集まる会で壇上に立つことがありますので、1グループ3~4名の少人数で、かつオンラインであることに不安がありましたが、それは杞憂でした。お陰様で今では懇親会でのスピーチも上手くいくようになりました。」(40代・男性) 

等々のご評価をいただいております。 

 

 →直接、インストラクターに相談してみたい方はこちら。

 

それぞれのオンライン/対面のメリット・デメリットを比較しましょう。 

 

<オンライントレーニングのメリット> ・通学の手間や時間がかからない ・地域を超えて集まる受講生の多様性がある ・実践中の自分の様子をリアルタイムで映像として見ることができる  

 

<オンライントレーニングのデメリット> ・受講のための環境整備(インターネット・PC等の端末)が必要 

 

<対面トレーニングのメリット> ・同じエリア(東京・大阪・名古屋)の顔見知りができる ・リアルに話ができる 

 

<対面トレーニングのデメリット> ・交通費がかかる ・3密(密接・密集・密閉) 

 

オンライン/対面は違いがあるので、どちらにもメリット・デメリットの両方があると思います。

ただ、どちらもトレーニングの内容や、質は変わりません。

つまり、スキルが成長するという教育効果に大きな違いはなかったということです。 

 

関連記事

 

 時の流れの変化が早くなり、私たちが使うツール(手段)の移り変わりも激しくなりました。

そんな時代に上手く適応するため、本質的な価値、不変的に大切なことに目を向けていきましょう! 

 

コミュトレでは、個別相談をお受けしております。相談は、コミュニケーションの本質理解にプラスとなりますのでスキルアップにご興味のある方は、気軽にご連絡下さい。→コミュニケーションの本質とは何か?インストラクターに相談したい方はこちら。

 

カテゴリー: ピックアップ > コミュトレ
タグ: