VOICE お客様の声

どのような人がコミュトレに参加しているのか、そしてどのような成長を遂げたのかをご紹介します。

DATA 参加者データ

  • 性別グラフ
  • 年齢グラフ
  • 業界グラフ
  • 職種グラフ
  • 1

    永井 諒さん 33歳

    永井 諒さん 33歳

    外資系コンサルティング会社
    コンサルタント

    エンジニアからコンサルタントに転職。年収が100万円アップしました。

    ―コミュトレを受講したきっかけは何ですか?
    エンジニアとしてのスキルには自信があったのですが、もっと説明力を上げたいと思いコミュトレに参加しました。
    ―学んでから、実際にどのような変化がありましたか?
    その後、キャリアアップのために転職活動をしたのですが、その中で採用担当の方から「コミュニケーション能力抜群ですね、ぜひともうちのプロジェクトに入って欲しい」と言われ、コミュトレで学んだ成果を実感しましたね。その後コンサルタント職で内定をもらいました。年収が100万円もアップし、自分でも驚きました。
    ―今の時代で、「コミュニケーション能力」は有益だと思いますか?
    今の職場ではマネージャーが「コミュニケーションスキルはサラリーマンのスタンダードスキル」と言っていて、私もそう思います。場に応じた話し方や言葉など、基本的なことを自然体で出せる能力であり、結果を出すために必須のスキルだと思っています。
  • 2

    S・Nさん 24歳

    S・Nさん 24歳

    商社
    事務職

    会議への苦手意識がなくなり、自信を持って発言できるようになりました。

    ―コミュトレを受講したきっかけは何ですか?
    会議でほとんど発言できませんでした。発言したときも、当たり障りのない意見しか言えなくて・・・。このままじゃいけないと思い、コミュトレを受講しました。
    ―学んでから、実際にどのような変化がありましたか?
    相手に自分の言いたいことが正しく伝わるようになったので、会議で頭が真っ白になるような嫌な緊張がなくなりました。また、コミュトレの「実践トレーニング」を通して、事前に準備をする習慣がついたのも、自信につながっています。会議以外でも、上司への報告の際に、上司から聞き返されることが無くなったのも嬉しい変化です。
    ―自信がついたことで、意識の変化はありましたか?
    会議での反対意見も、ポジティブに捉えられるようになりました。これまでは「自分が否定されてしまった・・・」と感じて萎縮していたのですが、有益なアドバイスとして柔軟に取り入れることができています。
  • 3

    渡辺 英幸さん 50歳

    渡辺 英幸さん 50歳

    JAXA 宇宙航空研究開発機構
    技術職

    宇宙ステーションに関するプレゼンに成功。信頼してもらえる喜びを感じています。

    ―コミュトレを受講したきっかけは何ですか?
    私はずっと、技術者として良いモノを造り、専門性を磨くことに没頭していました。しかし近年、それだけでは立ちいかなくなり、藁をもすがる思いでコミュトレを受講しました。
    ―一番変わったところはどこですか?
    私にとって一番よかったのは、相手のメリットを考えて売り込む「For youの精神」が身についたことです。少し前に、宇宙ステーションに関するNASAとの調整会議に参加してプレゼンをしたのですが、そこでも「For youの精神」を大切にしました。NASAの担当者から「渡辺と仕事できてうれしいよ」と言ってもらえたのは、良かったなと思いましたね。
    ―他にも仕事上のポジティブな変化はありました?
    仕事の活動範囲が広がりました。以前は「宇宙ステーション」だけだったのですが、いまは「月面ローバー」や「ロボット」まで手掛けていて、自分の裁量も増えています
  • 4

    Y・Sさん 33歳

    Y・Sさん 33歳

    サービス業
    営業職

    部下の顔つきが変わり、楽しそうに仕事をするようになりました。

    ―なぜコミュトレを受講したのですか?
    私は、部下のマネジメントに課題意識がありました。マネジメントの本を読んで勉強したのですが、実際に何から手を付ければ良いのか分かりませんでした。
    そうして悩んでいるときにコミュトレを知ったのですが、学習プロセスに納得感があり、これなら変われると思いました。
    ―一番変わったところはどこですか?
    私は、「マネジメント」のユニットを受講しました。話し方や聴き方のスキルも大切ですが、一番はノンバーバルコミュニケーション(非言語コミュニケーション)を意識できるようになったことです。
    ―学んでから、実際にどのような変化がありましたか?
    私の部下の顔つきが変わって、明らかに楽しんで仕事してくれているところですね。
    また、学んだ経験から、課題があることが悪いことではなく、「絶対に解決策」がある成長のチャンスだと実感できようになりました。
  • 5

    J・Mさん 31歳

    J・Mさん 31歳

    医療業界
    受付職

    苦手で怖い・・・と感じていた先輩とも良い関係が築けました。

    ―コミュトレで実際に学んでみてどうでしたか?
    コミュトレは「研修」のような形式的な学びではなく「実践」なので、トレーニング環境に入ると脳と体がコミュニケーションスキルを自然に吸収してくれます。失敗しても良い環境でのびのびとできたのも、私に合ってたと思います。
    ―どのような力が身につきましたか?
    トレーニングの中で、自分が狭い価値観の中で行動してたと気付いてから、キャパシティーが広がりましたね。苦手で怖い…と感じていた先輩とも、「共通点」を見つけてコミュニケーションが取れるようになりました。
    ―どのような変化がありましたか?
    仕事で失敗しても引きずらず、前向きに改善できるようになったのも大きな収穫です。コミュトレで学んだことをきっかけに「やりたいことを実現する力」がつきました。
    いまは、行政書士として自分の事務所を立ち上げるのが目標です!
  • 6

    Y・Tさん 34歳

    Y・Tさん 34歳

    IT業界
    システムエンジニア

    状況を判断しながら柔軟に、プレゼンができるようになりました。

    ―コミュトレを受講したきっかけは何ですか?
    役職が上がって、重要なプレゼンをする機会が増えました。ですが、提案が意図したように伝わらない事が多く、このままじゃいけないと思いコミュトレを受講しました。
    ―実際に学んでみてどうでしたか?
    仕事が忙しかったので、休日に「実践トレーニング」を受けて、平日に「Web講義」で知識が学べる仕組みが、ありがたかったですね。
    スマホ1つあれば、講義動画で学習ができるので、移動中や休憩中といった隙間時間を使って効率的に知識が身につきました。
    ―どのような力が身につきましたか?
    客観的に判断する力が備わりました。これまでは漠然とした不安あったのですが、コミュトレで学んで、何となく感覚で捉えていたことを、知識で理解できたのが大きいですね。
    会議やお客様との対面の場でも、冷静に状況をみて、流れをつかんだ提案ができるようになりました。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

受講生の勤務先企業 実績(抜粋・順不同)

IT マイクロソフト、富士通、日本アイ・ビー・エム、日本オラクル、SAPジャパン、東日本電信電話(NTT東日本)
金融 三菱UFJ銀行、三井住友銀行、SMBC日興証券
コンサルティング アクセンチュア、アビームコンサルティング、野村総合研究所、大和総研、ベンチャーリンク
公務員 防衛省、外務省、農林水産省、総務省、国連職員、名古屋国税局、内閣府商品安全委員会事務局
広告・出版 電通、リクルート、マッキャンエリクソン、TBSテレビ、凸版印刷、日本製紙、アサツーディ・ケイ
医療・製薬 第一三共、CSLベーリング、ファイザー、伊藤超短波、ウエルシア薬局、三井記念病院
メーカー トヨタ自動車、IH、キャノン、本田技術研究所、日立製作所、日立金属、東芝、ブリジストン、
コスモ石油、村田製作所、トステム、シチズン時計、コニカミノルタ